診療日誌

9月19日(土)

東京診療所は宝塚劇場のご近所なのですが、土曜の朝は入待ちの方で賑わっています。本日は連休初日のためか、少し寂しい感じです。

宝塚劇場が近いせいか、東京診療所や大阪診療所には良くテレビでみかける宝塚のOGの方もお見えになります。

さて、9月も後半に入りアレルギー(花粉症)の方がまたボチボチと増えて来ました。ブタクサ???、もうちょっと秋も深まった頃ではなかったかな?とうろ覚えの知識で患者さんに言うと・・・・・

「ヨモギのアレルギーです!」

・・・・

鼻水の垂れる花粉症治療は、小青龍湯(しょうせいりゅうとう)に白芷(びゃくし)を加えて、さらに、土筆(つくし)を入れて、特別な処方が出来上がり!

必要であれば、五葉松(ごようまつ)のカプセルも併せて服用してみて下さい。これで抗ヒスタミン剤の眠気やだるさから解放されると思います。

Takao Hosono, Tokyo

おすすめコンテンツ