診療日誌

10月20日(火)

10月の末の割には暑い日が続いています。

さすがに、これだけ暖かいとインフルエンザの予防注射を今接種しようとは思われないのか、予約だけされて、次回というパターンが増えています。

よく風邪のひき始めには葛根湯(かっこんとう)という様に、これからの季節は葛根湯を常備されておくと便利です!熱も出そうで、悪寒もする・・・・というような時に、薬局まで買いに行くのも面倒でしょう。

当院では葛根湯に胃に良い生薬を加えて「カゼクスリの2号」と呼んでいます。

「カゼの2号下さい!」だけで東京、大阪、京都、名古屋、広島診療所で通じますので、おっしゃってください!

さて、東京ではさらに抗ウイルス作用のある五葉松(ごようまつ)とカゼ薬を組み合わせて、「カゼセット」としてお出ししていますので、お尋ね下さい。

さて、「ネタがないない・・・・」と先日のブログにも書いたら、Y子ちゃんが、しっかりとネタをお土産として持って来てくれました。なかなか可愛い包みで、「ビリビリに破いたらダメですよ!」と見透かしたように釘を刺されてしまいました。

カープファンのY子ちゃん、スタジアムが新しくなってから初めて行かれて、その良さに感激されておられました。

そう言えば、広島より西(南?)に行ったことないんだよなぁ〜

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ