診療日誌

10月3日(土)

西洋医学と東洋医学の融合・・・・もう言い古された言葉でしょうが、実際にはピンと来ない方もおられるのではないでしょうか。東洋医学だけで対処出来る疾患もありますし、一方、西洋医学でなければ対処出来ない疾患もあります。

アトピー性皮膚炎など東洋医学だけで治せるのが理想ですが、中には西洋医学(ステロイドなど)の力を借りないと、社会生活(仕事など)に支障を来す方も多くおられます。

「西」とか「東」に拘るのではなく、両者を上手に使い、最善の結果を得ることが一番大切ではないでしょうか。

さて、ウチの近所でも見事な東西融合があります!

ラーメン五行

http://ramendining-gogyo.com/

たまに行くのですが、夜にはその日のお勧めメニューがあり、お値段もリーズナブルです。和洋おつまみ系と軽くビール、ワイン、そして麺類ですが、気付くと机の上はワインとラーメンではありませんか!

それが全然違和感ありません。自然な東西融合、良いですねぇ(^^)

さて、五行のwebを見てみると、しっかり京都店まであるじゃないですか。京都が一番オシャレな感じだし。

しかし、東京・博多・京都・・・ウチの構成と似ている様な、似ていない様な・・・。大阪がないのが残念!

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ