診療日誌

10月8日(木)

台風には参りました。

東京は通勤時の直撃で、山手線も止まってしまい、患者様も殆ど午前はお見えにならずと言うより、来られません!

先週より低気圧、台風の到来で湿度の高い日が続いていました。来院される患者様の多くが、「首筋から後頭部が重い!」とおっしゃっていました。

私もその部分が重くて重くて・・・お話しながら無意識に首筋をコリコリとさすってたのをお気付きの方もおられるでしょう。

これは漢方で「水毒」(すいどく)と言い、水が多い場合に出てくる状態です。こういう時には鍼灸治療も良いのでしょうが、鍼にご抵抗のある方、「五苓散」(ごれいさん)が良いかもしれません。水分代謝を良くしてくれますので、スッキリしない湿度による症状を改善してくれます。

さて、月初めは患者様が少ないので、1日だけお休みを頂きました。職員達も「鬼のいぬ間に・・・」でパラパラと休めた様です。

お休みですが予定もなく、仕方がないので一人でドライブして来ました。

夏場のスキー場って、この寂れた感じがいいんですよねぇ。冬の賑わいと比べて、「おごる平家は久しからず」のような世界がありませんか?

そして以前から行ってみたかった喜多方に、ついでに(??)寄ってまいりました。

関西方面の方には馴染みないかも知れませんが、会津若松の近くで、喜多方ラーメンで有名な市です。この時期は観光客もいないようで、これまた良い感じに寂れて、雰囲気がたまりませんでした。

今回は無計画でしたので、その場でiphoneで調べて適当にお店に入ったのですが、とてもあっさりしていて、水が綺麗なスープと言う印象でした。おいしかったです。

次回は念入りに計画を立てて行ってみます。

Takao Hosono, Tokyo


おすすめコンテンツ