診療日誌

12月25日(金)

ブラジルの友人よりPanettone(パネットーネ)を頂きました。

調べてみると、パネットーネはイタリアの伝統的な菓子パンで、クリスマスの時期に友人などに配る習慣があるそうです。シュトレンの同義語かと思っていましたが、シュ トレンはドイツのお菓子ですね。

さて、このパネットーネは「来年も甘い年でありますように」との想いを込めて甘い物を年末に贈るのだそうです。

良い年ではなく、甘い年と言うのは初めて聞きました。

Takao Hosono, Tokyo

おすすめコンテンツ