診療日誌

5月6日(木)

あっという間にGWも明けて、何かボーッとしております。暦通りの東京診療所は今年も昨年と同じく4連休させて頂きました。

昨年のGW明けの診療日誌を見返すと、都内から一歩も出ていないことが確認できました。

http://www.hosonokanpo.com/2009/05/

ことしも全く同じです。渋谷・世田谷・目黒・千代田・港区の範囲内でしか過ごしておりません。目が覚めると軽く走って、その後は特にやることなく日が暮れていくの毎日でした。あぁ、かなり勿体ないなぁ。

自分のtwitter仲間など、もうそれはそれは、とても計画的に毎日を過ごしておられるのがTwitter Line越しに見受けられます。そしてそれが「何かをしなければならない!」という強迫観念を引き起こしてジレンマに陥るのです。

連休中に全3巻読破しようと思っていた村上春樹のIQ84も一節だけ読みました(笑)

衣替えしようと思っていましたが、半分はやりました!不要な服が多すぎるんです(笑)

録画した映画を見ようと思っていましたが、全く手付けず。発売当初に買ったDVDは開封されることなく、もう廉価版が出てるし(笑)でもサザンのコンサートDVDを半分は見 れました!

今年のGWで唯一の収穫がこれ。取り敢えずは一週間で100キロジョグを目標にしていたのですが、4月30日、5月1日が仕事でもあり、また想定外の暑さにもやられて80.9キロでフィニッシュ。

来年こそは計画的に・・・・・過ごしてみたい!!

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ