診療日誌

8月26日(木)

本日はまたもや嬉しい御報告がありました。

今年の暑さでは、体も疲れているので妊娠しにくいだろうと思っていたのですが、良い意味で期待を裏切られました。

しかし妊娠は単なる経過であって目的ではありません。目的は無事に元気な赤ちゃんを出産することです。スーパー残暑だそうですが頑張って行きましょう!

ところで、この暑さ、もういい加減にして欲しいですよね。外へ出た瞬間に「あーっ、もーっ!!」と誰にともなく口に出し、それが溜息に変わる 暑さです。

10月の初旬にハーフマラソンのレースを予定しているのですが、この暑さで練習もロクに出来ていません。20キロ以上走ったのは7月の初旬が最後です。今は10キロ走っても、暑すぎて歩くのに毛の生えた程度の速度しか出ません。まぁ、10月のレースはシーズン開始の初戦ですので、ゆるりと走ることにします。

さて先日、友達に誘われて阿波踊り居酒屋に行ってまいりました。今回は阿波踊りの輪に加わり踊ってみました。最初は何が楽しいのか分かりませんでしたが、やってみるとなんだか笑えました。微妙に楽しいです(笑)

「同じアホなら踊らにゃそんそん!」の意味を少し理解できました。

Takao Hosono, Tokyo


東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ