診療日誌

11月18日(木)

火曜日に某・女性雑誌の取材がありました。最近はランナー系雑誌の取材が続いていましたので、すごく新鮮でした。掲載されましたら御報告致します。

実は、その取材の最中に嬉しいお知らせが・・・・・

人工授精で妊娠したとの御報告を頂きました。当院では自然妊娠か体外受精で妊娠される方が多くて、人工授精の方は少数でした。確かに当院におかかりの方で人工授精をしている方の数も少ないのですが。

不妊で漢方治療をお考えの方は、望ましくは「自然」で。上手くいかなければ「人工」で。どうしてもダメなら「体外」でと言う方が大半です。当院にお見えになる方は、最後の「そろそろ体外を...」、と言う事態になってからの方が多いように感じます。

漢方治療をとお考えならば、早めに御相談下さい。

さて、本日はボジョレー解禁日ですな!

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ