診療日誌

12月4日(土)

本日はとても嬉しいご訪問がありました。

当院に通っておられる方が7月に生まれたお子様をわざわざ見せに来てくださいました!

すごく機嫌よく泣かないお子様です。指でツンツンしても泣きません。小さいのに立派です。お母様も、あまり手がかからないのではないでしょうか。

こういう御報告を頂くと、「おぉ〜、やってて良かった」と心から思います。わざわざ御報告を頂き、さらにお子様まで見せて頂けるのは言葉にできないほど感激します。

さて、本日は年末モードに突入しており、かなり多忙を極めています。明日は奈良マラソン(10キロの部)に出場する予定でしたが、ちょっと体が無理ぽいので残念ながら棄権します。出場権が得られなかった方々、申し訳ございません。

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ