診療日誌

1月25日(火)

昨日は月曜日でしたが、月曜日は来院される方も少なく比較的のんびりしております。

と、なんと、立て続けに嬉しい御報告が!39歳の方と32歳の方から自然妊娠の御報告を頂きました!!

お一人は年齢が40歳前、もうお一方は多嚢胞性卵巣という問題をそれぞれお持ちでしたが、なんとか妊娠まで辿り着くことが出来ました。

でも、いつもお話することですが、妊娠は目的ではありません。出産のための過程です。あくまでも元気な赤ちゃんを授かることが目的ですので、ここからも気を引き締めて頑張りましょう。

同じく、不妊治療(第二子不妊)されている方なのですが、血の巡りを良くする処方を使っていると前回出産後から悩まされていた脱肛・痔の症状がほぼ消失しました。これは血の巡りが改善しているからと言えます。血の巡りが良くなってくると、そろそろ妊娠が見えて来るでしょう。こちらも頑張りましょう。

さて、レースが近付いてくると自然と練習にも身が入ります。一昨日もサクッと35キロ走って来ました。さすがに都内を35キロともなると走りやすいコースばかりではありません。新大久保のあたりで道に迷いウロウロするはめになってしまいました。

しかしこれだけ走っていると、どうしても炭水化物摂取が多くなってしまいます。だから自然とiPhoneの写真フォルダーにはこんな写真ばかりが(笑)イベリコ豚と白菜のパスタです。

ちなみに、35キロ走の消費カロリーは約2100kcalでした。

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ