診療日誌

1月6日(木)

みなさま、あけましておめでとうございます。

本年もみなさま方にとって、良いお年になりますようお祈り申し上げます。

さて、今年は7日間もお休みを頂きました。休み明けにはいつも、もう少し計画的に過ごせば良かったなぁー、という後悔の念で一杯になります。 反省かたがた思い起こせば、

30日:23キロ走、その後、友達の飲食店で店番
31日:13キロ走、東急デパートへ買い物
1日:何もせず
2日:11キロ走、バーゲンでお買い物、レンタル映画鑑賞
3日:15キロ走、レンタル映画鑑賞
4日:大掃除、新年会にお出かけ
5日:33キロ走、片付け

あ〜、纏まって休みがあるにもかかわらず、普段の休みと同じ過ごし方をしているので、何もしてない気がするのですよね。ハワイにでも行けば気分も違ったでしょうね。気が早すぎますが、来年こそはどこか遠くへ出かけようと思います(笑)

まぁ、それでも例年にくらべ、今年は多少なりとも出かけ、また少しは部屋も片付いたので、大収穫でした。

ところで、最後になりましたが、診療所に「無事出産出来ました!」との年賀状が何通か届いておりました!御報告ありがとうございました!!

本年もよろしくお付き合い頂ければと思います。

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ