診療日誌

2月28日(月)

27日は東京マラソンでした。

その前日に、またまた妊娠の御報告があり、「幸運」のお裾分けを頂いた感じです。妊娠はスタート地点、ゴールは出産です。長丁場、気を抜かずにまいりましょう!

日曜日は雨予報にもかかわらず、暑いぐらいの晴天でした。詳しくは「東京マラソン参戦記」として後日に御報告致します。

そうそう、2月5日の土曜に半休を頂いて御迷惑をおかけしたにも係わらず、「香川丸亀国際ハーフ参戦記」も書いておりませんでした。(笑)まとめて頑張って書きます。

昨日は35キロまでは1キロ5分20秒前後の予定どおりのペース。余力を残しており、自分の予定では、そこからキロ5分を切るペースまで上げて・・・・・のはずが、37キロ地点でまさかの腸剄靱帯炎!

痛くて痛くて、でも必死で残りの5キロを足を引き摺ってゴールしました。

前半に少し貯金をしていたので、結果としては4時間を切ることが出来て、嬉しいレースとなりました。

さて10月は大阪マラソンがあります。抽選なので出られるかどうか分かりませんが、万が一当選したら、京都・東京の職員が参加予定ですので、診療所にユニフォームでも置いておいて、みなさんの願いを書き込んで貰えればいいなぁと思います。

「アトピー治ってくれ!」
「妊娠したい!!」
「もう少し健康になりたい!!!」などなど。

みなさんの「願い」を背負って、京都、東京の職員は走るつもりです!!もちろん彼らは走ったことはないです。でも今からウォーキング開始しています。制限時間7時間ですから、なんとかやってくれるでしょう。

「こんな私達でも出来る!だからウチに来てくださるみなさんも頑張ろう!!」です。

寄せ書きされたユニフォーム、このプレッシャー、かなり重いだろうなぁ(笑)

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ