診療日誌

3月28日(月)

「こんな時に・・・・」と申し訳なさそうに、先週から本日にかけて、お二人の方から妊娠の御報告を頂きました。お一人は自然妊娠、もうお一人は体外受精(初回)での妊娠でした。

「こんな時だからこそ!」頑張って元気な赤ちゃんを産んで頂き、将来は日本のために頑張ってもらいたいものです。

何度も採卵→受精で失敗していた方が、ついに胚盤法まで辿り着いたとの御報告も、本日頂きました。今まで採卵すら失敗続きだった方が妊娠することもありますし、この様に一段一段と進んでいく方もおられます。次のステップ(移植)に備えて、頑張って体作りをしていきましょう。

さて、昨日は髪を切って帰り道に表参道を歩いていると舗道上でロケをやっていました。2〜3分通行を止められた後、すぐに通れたのですが、「誰を撮影していたのかなぁ??」とクビを回すと、自分の真横に香取慎吾さんがいるではありませんか!日焼けしているのか、顔が黒かったです。

写真は全くなんの関係もございませんが、常に節電・省エネモードのトムです。毛皮をまとっているので寒さには強い方です。ただし、夏は・・・・・

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ