診療日誌

7月7日(木)

夏には夏の処方があります。清暑益気湯(せいしょえっきとう)は夏に良く使います。当院には、内外(ないがい清暑益気湯)、近製(きんせい)清暑益気湯、家方(かほう)清暑益気湯の3種類の清暑益気湯があります。

食欲を出す、気を補うなどそれぞれ効果効能はあるのですが、なんと言っても発汗過多による「水分代謝」が肝です。特にお年を召されると知らず知らずのうちに夏は脱水になるとはテレビでも繰り返し言われています。これら3種類の処方の中には、発汗過多による体を補う生脈散(しょうみゃくさん)と言う処方が含まれています。

「夏は汗かいてだる〜ぃ」と言う方はお試しになってみて下さい。

さて先日、神戸マラソン当選通知を受け取りました!高倍率を勝ち抜き抽選に通ったみたいです。レースは11月20日とまだ先なのですが、今から楽しみです。で、神戸マラソン当選メールが届いた日に、何の偶然か神戸から不妊の新患様がおみえになりました。不思議な偶然でした!

写真は6月の月間走行カレンダーです。日・火・水・金・月(隔週)は走る日で、6月は2日間だけお付き合いがあって火曜のランをサボりました。梅雨だ、雨だ、湿度が高い、暑い!と言いながらも結局はこれだけ走れてしまうのが不思議です。去年の6月もこんな感じでしたので、こちらは偶然じゃないのかもです(笑)

6月の月間走行距離250キロちょっとでした。

Takao Hosono, Tokyo

おすすめコンテンツ