診療日誌

9月9日(金)

昨日、ブログ記事を編集者に出した後に、またまた妊娠の御報告が。振り返って調べてみると、8月29日からの2週間でなんと5名の方から妊娠の報告を頂きました!!少し出来すぎな感じもあります。

妊娠反応が陽性に出ると、直ぐに電話をくださる方もおられますが、大半の方は診察の予約日まで待って報告をして下さいます。

その時に、大多数の方は診察室に入ってボクの顔みて黙ってニコニコ(ニヤニヤ??)されるので、以前はこちらから「おっ!?なに??妊娠した!?」と言っていたのですが、まれに「生理きました」と言われることもあったので、間違えると申し訳ないので「今日はなにか嬉しそうだねぇ(・∀・)」と言うにとどめています。

さて昨日は新しいパターン。黙って基礎体温表を出されまして、高温期途中からさらに一段体温が上がり、どう見ても妊娠のパターンです。もし違ったら申し訳ないので、「普通こういうパターンは妊娠なんだよねぇ〜」と言うと、「妊娠しました!!」とのこと。いやぁ、もう続きすぎてビックリ(笑)

さて、みなさんが着床している頃には、私は災難続きでした。

まずは財布をなくしました・・・。痛かったです。さらに追い打ちをかけるが如く、その一週間後には駐車場の駐車無料券をなくし1500円も支払うはめに・・・。財布なくした後だけにかなりガックリ来ました。とどめは8月はオーバートレーニングになってしまい体調を崩してしまいました。

おかげで現在もトレーニング(ラン)はかなりスローペースで距離もこなせません。11月の神戸マラソンが不安です。

しかし、みなさんの運がこれだけあると、次は私にも運が回って来そうな気がしています!

と言うことで、皆様のお祝いを兼ねて、診療所横のガード下のお肉やさんでステーキを食べておきました。もちろん、脂身は取ってから食べましたよ。

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ