診療日誌

10月8日(土)

たいがいにおいて酔っぱらいの思考は正常ではありません。アルコールは判断を鈍らせます。

先日、ワインを飲んで気分が良くなり、なぜかビックカメラに立ち寄ってしまいました。こういうケースで今まで反省しなかったことはありません。

やはりやってしまいました・・・・・

なぜか大きな血圧計を衝動買いしてしまいました(笑)

なんで血圧計なの???と突っ込まれても、返答のしようがありません。まぁ、冷蔵庫やマッサージチェアーを衝動買いしなかっただけ良しとしましょう。

しかし困ったことに、この血圧計、大きすぎて置き場所が未だに決まっていません。小さい手首式の血圧計を持っていて、特に必要もなかったのです。

でも買ってしまったものはしょうがない、と言うことで反省の意味も込めて大きな血圧計で朝・晩と血圧を毎日測定しています。

ついでに手首式と測り比べてみました・・・・・

今朝はいつもの朝よりは高めです。

大型:104/74

手首:118/77

両者の測定値の違いは・・・・むむっ、変わらんやん!!!手首式の小さいので 充分です(反省)

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ