診療日誌

11月25日(土)

11月20日の神戸マラソン、私も走って来ました。沿道の応援、52万人!凄い人でしたし、沢山の応援を頂きました。

特に長田区や兵庫区、さらには須磨海岸〜塩屋の辺りは人出も応援ももの凄かったです。これは後ほど、「神戸マラソン参戦記」を書いて残しておこうと思います。あ、まだ今年2月の東京マラソンも書いてませんでした。結果のみ先に書いておくと、坂と風で苦しみ大失速の3時間52分と、あまり満足できるものではありませんでした。是非とも来年の東京で3時間半を切りたいものです!

さて、20年ぶり(いや20年以上かな)に訪れた神戸の街は、とても感じの良い街でした。京都や大阪とはまた違った雰囲気を感じることが出来ました。特筆すべきは、ホテルのオムライス(笑)美味しかった、また行きたい!!

あ、そうそう、ウチの職員の一人が「Seikoen Hosonoclinic」と書かれたTシャツを着て走っていると「ホソノ先生、頑張れ!!」と声援をもらったそうです!私、神戸の患者様も何名か拝見しているので、その方でしょうか。どうもご声援ありがとうございました!!でも残念なことに、それ私ではありません。そこまで遅くはないですから(笑)

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ