診療日誌

12月8日(木)

朝晩の寒さに加えて、天候も悪く昼間から寒い一日です。

冬本番を向かえて、薬も冬仕様に変更していかなければなりません。体を暖める系統の生薬を加えたり、増量したりします。

体の芯が冷えたままでは、血の巡りも悪く妊娠できる体にはならないからです。

1ヶ月ぶりにお見えになった方は、1ヶ月前は暖かかったので、前回の処方は夏仕様のままです。さっそく今月から多数の方は処方のマイナーチェンジとなります。服用してお 腹の辺りに暖かさを感じて頂ければと思います。

さて、昨日は久々に武道館にコンサートを見に行って来ました。

エリッククラプトン、御年なんと66歳です!毎回、毎回、生涯最後の来日公演と言われ続けて・・・何年になるかな!?

私もクラプトンのコンサートはこれで5回目(たぶん)です。今回は早々と申し込んでいたので、アリーナ席でした。ギターを弾く指の動きがしっかりと見えて感動モノでした。

ただ見上げる感じになるのでクビが痛かったです・・・

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ