診療日誌

4月5日(木)

3月は京都マラソンやら、大阪診療所の視察やらと、慌ただしい1ヶ月でした。

そんな中、3月は6人の方から妊娠報告を頂きました。

さて、3月末から4月2日にかけて北海道に癒されに行って来ました。

早春の北海道は東京在住者にとってはまだまだ寒い季節ですが、北海道の方は気温が氷点下の夜でも春コートにミニスカート・・・!!寒くないのか?ダウンを着込んで、マフラーを巻いている我々は、とても浮いた存在でした。

以前、太っていた頃は、私も少々の寒さはむしろ気持ちよかったのですが今はダメです。冷えると足先が冷たくなり、すぐにお腹を壊してしまいます。

おかげで札幌・小樽・旭川のトイレにはかなり詳しくなりました(笑)!

しかし、旭山動物園のシロクマ君には癒されたなぁ〜

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ