診療日誌

4月9日(月)

いよいよ京都鹿ヶ谷哲学の小径の桜も満開近くなりました。

昨日の日曜日は、哲学の小径は桜見物の人人人で混雑していました。天気が良くて桜花は青空に映えました。

然し残念なことに黄砂も少し飛んできているようで、外に止めておいた車は黄砂で汚れていました。

大豊神社は枝垂れ桜と枝垂れ紅梅が一緒に咲いていてなかなか風情があります。

大豊神社の枝垂れ桜、哲学の小径自宅前、哲学の小径銀閣寺参道の写真です。

中田敬吾



おすすめコンテンツ