診療日誌

1月25日(土)

普段の夕食は炭水化物を取らずに、またカロリーも気にしていますが、外食する時は気にしません。食べられるだけ食べる・・・・いや、食べたいのですが、普段から食事量を減らしているとそんなに入りません。以前の感覚で注文していると大変なことになります。

写真のお店は家の近くのお気に入りの和食屋さんです。

食べることは体にエネルギーを補充することです。漢方的には「気」を補うと言います。では、沢山食べれば「気」が充満して元気になるのか?と言えばそうではありません。消化できた分だけが「気」に変換されます。人間の消化能力には限りがあります。

ですから自分の消化能力の範囲内で、少し余力を残した程度で食べるのが一番良いかと思います。それが「腹八分目」です。分かっちゃいるけど、難しいのですが(笑)

さて、今週末は新宿ハーフマラソンです。ちょっと右土踏まずに違和感があるので、
当日まで続けば国立競技場の観客席から見学しますか。

Takao Hosono, Tokyo

おすすめコンテンツ

関連キーワードで検索