診療日誌

3月6日(木)

日曜日は、大阪診療所主催の患者様への漢方勉強会、「中之島漢方勉強会」でした。第一回でしたので参加人数も限られるかと思っていましたが、蓋を開けてみれば満員御礼の大盛況、第2回目はもっと大きな会場を借りなければいけない感じでした。ご参加された皆様はには大変熱心に講演を聞いて頂いて嬉しいかぎりです。

最初に大阪の薬剤師と鍼灸師がそれぞれ薬の服用方法と、鍼灸についての簡単な講演を行いました。次に中田理事長より漢方についての基本的な考えを1時間程説明させて頂きました。なかなか興味深い内容だったのではないでしょうか。

次回よりは講演内容をより具体的な方向に、例えば、アトピーとか更年期障害、不妊症など、に絞って開催するのも良いかと思いました。時期は未定ですが、第二回を開催する予定ですので、今回お越しになれなかった方は是非とも次回にお越し下さい。

Takao Hosono, Tokyo


東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ

関連キーワードで検索