診療日誌

9月16日(火)

9月に入ると普通は涼しくなって来て体調が良くなる時期ですが、毎年この時期は調子が良くありません。夏の疲れが出るのか今ひとつ体がシャキッとしません。9月に体調を崩したことは一度や二度ではありません。昨年は比較的調子良く過ごせた記憶があります。今年は8月中に250キロ程走ったこともあり、9月に入って体調を崩したり怪我をしないか心配でしたが今の所は問題なさそうです。

8月には9月の体調悪化に備えて、ランニング中に例年より多く水分を取ることにしたました。また、簡単なストレッチを毎日欠かさなかったことも良かったのかもしれません。自分の目安として、5kmごとに350mlの水分を取る様に心がけて来ました。

20km走ると途中で3回休憩を挟んで1Lちょっとの水分摂取となります。スタートする前にも飲みますので全部で1.5L程度となるでしょう。後は日焼けクリームを必ず使用し日陰 を意図的に選択して走りました。これだけでも体へのダメージは随分と異なります。こういうお金のかからない些細な気配りも体調管理には必要かと思います。

写真は昨日のランコース、目黒川です。中目黒から目黒方面に続く川沿いの遊歩道は東京の真ん中であることを忘れさせてくれるのですが、湿気の多い時期はどうしても川から悪臭がしてくるのが問題です。

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ