診療日誌

12月8日(月)

年末にさしかかりお酒を飲む機会も増えるかと思います。仕事上断れないものも多いでしょう。いつも思うのですが、12ヶ月均等に分かれてそういう機会があれば、それはそれで楽しいのでしょうが、義務の様に忘年会、忘年会と言われて12月に纏めて会合が続くのは私は少ししんどいですね(笑)

さて、木曜の夕方にニューヨークに着いて、翌日金曜はゼッケンの引き替えです。これも大事なレースのうちです。朝は7時頃に目が覚めたので、時差解消を兼ねてセントラルパークの散歩に出かけました。シカゴの時は、ミシガン湖沿いを軽く朝ジョグしてしまい足を無駄に削ってしまったのでその反省から、散歩にしました。

セントラルパークにはニューヨークマラソンのゴールが設置されており、今日はレースコースの一部も開放されているはずです。そして、セントラルパークに行ってビックリ、みんな走ってるじゃないですか!しかも各種国旗持って集団で走ってるし!

どうみても日曜のレースに出る連中です。NBCやFOXなどなど中継車ももう止まっています。ここは冷静に他国のランナー達を観察しつつ、ゴール地点までカメラを持って歩いて行きました。さすがにゴール地点は封鎖されていましたが、横からなら近付くことが出来ます。もう既に記念写真を撮ったりで多くの人達でごった返していました。

同じく私も写真を数枚撮影しつつ、早々にホテルに戻り支度して今度はゼッケン引き替えに向かうことにしました。これだけは早く済ましておかないと安心できません。シカゴの時などはアイホンの地図片手に建物が見えているにもかかわらず散々迷いましたので、知っている街とはいえ最後まで油断は禁物です(笑)

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ