診療日誌

9月6日(火)

先日、活動計なるものを買ってみました。歩数、移動距離、消費カロリー、心拍数などを測定するものです。

休みの日などは普通20キロ以上走ってますので、3万歩以上は余裕で歩いていますが、仕事が遅い日、特に火、木などは下手をすると1万歩も歩かない運動不足の状態でした。心拍数は家でくつろいでいる時は50回/分と省エネ仕様の体に変身していました。走るようになる前(10年程前)は70回/分以上はあったので、体もかなり変わりました。

ただ問題はこの活動計が腕に比較して大きいと言うことです。しばらくは仕事の時も付けていたのですが、今は単なる休日の腕時計となっています。そのうち、もっと小型の物が出て来るでしょうから、そうなると毎日使える様になり健康管理もより一層しやすくなるでしょう。

Takao Hosono, Tokyo

おすすめコンテンツ