診療日誌

東京診療所 細野孝郎 院長

筆者 細野孝郎 (Takao Hosono) 院長 (東京診療所)

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

診療日誌を書き始めて十数年経ちます。ホームページのリニューアルを何度か繰り返すうちに、消えていった日誌もありますが、これからもずっと続けていきます。
こちらでは、東京診療所での日々の出来事に限らず、趣味の自転車、ランニング、猫のことなど、ゆるーりと楽しみながら書いています。
感想などを、診療の時にお話しいただけると、励みになります。

東京 診療日誌アーカイブ

3月20日(火)

2018年3月20日(火)

良薬口に苦し・・・・・と言いますが、体に合っている処方はむしろ飲みやすいと感じることが多いのです。 「苦いと覚悟していたら、意外に普通でした」とか、「他の漢方と違って凄く飲みやすいです」とか、なかには「美味しい」とおっし … 続きを読む

20180320

3月13日(火)

2018年3月13日(火)

前回、水溶性の鼻水には小青龍湯(しょうせいりゅうとう)プラス白芷(びゃくし)が良いと書きました。 ところで小青龍湯と言うと、小青龍湯そのものが1つの生薬だと思っている人が多いのです。小青龍湯は写真に示すように8種類の生薬 … 続きを読む

20180313

3月12日(月)

2018年3月18日(日)

花粉症到来! 東京地方ではいよいよ花粉の飛散量が増えて、鼻や目の症状を訴える人も増えて来ました。 花粉症の定番処方と言えば「小青龍湯」(しょうせいりゅうとう)です。一言で言えば、主として透明な鼻水が垂れてくるタイプの症状 … 続きを読む

20180312

3月8日(木)

2018年3月8日(木)

診療所から泰明小学校を過ぎた辺りに、支那麺はしご、と言うラーメン屋さんがあります。 ここは担々麺の専門店(他にもありますがほぼ誰も注文しない)で、辛さも大辛、中辛、普通と選べます。私は大辛は一度食べたことがありますが、胃 … 続きを読む

20180308

3月3日(土)

2018年3月3日(土)

特に初診の方には説明を詳しくするように心がけています。 以前は、気・血・水とか肝心脾肺腎だの実とか虚とか、書いた紙をおみせして、肝がくたびれていて、血と気が足りないとかなんとか・・・・・説明していましたが、要領よく説明で … 続きを読む

20180303