診療日誌

7月28日(土)

こう暑くなると胃の動きも悪くなり食欲がない人も多いかと思います。

私も少々胃もたれ気味で少し食欲がない日もあります。食欲がなくなるパターンは人それぞれかと思いますが、私の場合はたいていは水分の取りすぎによるものと自覚しています。

この時期はランニングする距離を10キロから15キロ程度に落とし、途中で800mlは水分を取るようにしています。それでもランニング後には2キロ近く体重が落ちます。つまり3kg近くの水分が失われたことになります。

対策としてはランニング中の水分補給量を増やせばいいのですが、1時間程度の間にそれ以上飲んでも吸収せず、胃がポチャポチャするだけです。しかし、水分を取らないわけにはいきませんので、帰宅後にはせっせと水分補給をします。その結果、過剰の水分により胃液が薄まり消化能力が落ちて、最終的に胃もたれする悪循環に陥っています。

運動後はゼリーなどの消化に良い物を食べれば良いのですが、運動後の安心感もあってお腹いっぱいに食べてしまうのも悪いのでしょう。

さて、写真は日比谷ミッドタウン地下にあるパン屋さんのカレーパン、たまに昼食に買って来るのですが、これは当然胃もたれしてしまいます。サクサクとした食感に負けて性懲りもなく買って来るを繰り返しています。ホントに学習しません(笑)

Takao Hosono, Tokyo

東京診療所 細野孝郎 院長
筆者 細野孝郎 院長
医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、ランニング、フルマラソン(東京マラソン4回、2013年シカゴ)、自転車など。

おすすめコンテンツ