アトピー性皮膚炎・肌トラブル

アトピー性皮膚炎や肌トラブル

アトピー性皮膚炎・肌トラブル アトピー性皮膚炎はまずは皮膚症状を軽減する治療から開始します。皮膚炎の状態で発赤が強いのか、乾燥して黒い皮膚で粉をふく状態か、それとも湿潤しているかなどで使う処方は異なってきます。また症状は … 続きを読む

アトピー性皮膚炎の漢方治療

アトピー性皮膚炎 アトピー性皮膚炎に対する漢方の基本的考え アトピー性皮膚炎は治りにくい慢性疾患です。現代的な治療は、ステロイド入り軟膏の塗布やプロトピックなどの免疫調整外用薬が主となります。そのため、カラダの免疫力をあ … 続きを読む

ニキビの漢方薬

にきび治療 にきび治療は漢方の得意分野 ニキビの治療は皮膚科、美容形成などにかかるのかなと思われている方も多いでしょうが、漢方の得意分野の一つです。 1〜3ヶ月程度でその効果を実感出来るのではないでしょうか。しかし残念な … 続きを読む

12月19日(金)

2014年12月19日(金)

蕁麻疹の漢方治療は分かりやすく書くと「解毒」がメインです。解毒して体の中に溜まってしまった蕁麻疹の元を排出してあげることと、体の解毒機能を上げてそういう不要な物が溜まりにくい体にすることが目的となります。治療は比較的即効 … 続きを読む

20141219b

5月24日(土)

2014年5月24日(土)

先日の汗管腫もそうですが、面皰(ニキビ)やアトピーなどの皮膚疾患では他覚所見(こちらがみて良くなっている、あるいは変わらないなど)も大切ですが、自覚所見が一番大切だと思います。こちらがいくら良くなってると思っても、御本人 … 続きを読む

20140523a

5月20日(火)

2014年5月20日(火)

汗管腫という疾患(?)があります。まぶたの部分に小さなブツブツ(発疹)が出てきます。特に病気と言うわけじゃないのですが、多発してくると顔のことですのでかなり気になるかと思います。基本的には治らないと言われているのですが、 … 続きを読む

20140520a

3月11日(火)

2014年3月11日(火)

花粉症の影響は何も鼻や目だけではありません。例えばアトピー性皮膚炎が悪化したり蕁麻疹のように皮膚症状に出たりと皮膚にも悪影響を及ぼします。実際にいわゆる「蕁麻疹」かどうかは分かりませんが、アレルギー症状ですので、その様な … 続きを読む

20140311

2月7日(金)

2014年2月7日(金)

ニキビの治療に用いる代表的処方に、治頭瘡一方や排膿散及湯、清上防風湯などがあります。まずはこれらの処方を使って、ある程度改善してきてから、体質改善系の処方に切り替えるケースが多いです。おおよその目安として、これらの処方を … 続きを読む

20140207a

1月17日(金)

2014年1月17日(金)

1月も半分過ぎてしまいましたが、今年良かったことは、年末から正月にかけて、アトピーが悪化した人は昨年よりはるかに少なかったことです。12月には落ち着いていたアトピーが、クリスマス、忘年会、正月、新年会などの波状攻撃で、悪 … 続きを読む

20140117