医療法人聖光園 細野診療所 漢方治療 since 1928
自由診療・予約制
京都075-761-2156 大阪 北浜06-6201-3455 東京 銀座03-5251-3637

9月15日(火)

2009年9月15日 (火)

ホームページの改訂作業が延々と連日深夜まで続いております。そのため、診療日誌の更新も滞っておりますが、毎日診療しております。

さて、アトピー性皮膚炎でステロイドの副作用で肌の色が黒くなった方には四物湯(しもつとう)系と、よくいにん(はとむぎ)の組み合わせが、良いですよ!肌が白くなってきます。さすがに真っ白(美白!)と言うわけではないですが、明らかに良くなってきます。

本日お見えになったS様は、大学で保険適応の範囲内で拝見していたのですが、一向に良くならないのでこちらに来て頂いて治療を開始して2年。体幹や腕はまだまだですが、ここ3ヶ月で顔が白くなってきました。

「白くなってきてビックリです!」と大変喜んで頂きました。

「こんなに良くなるとは思わなかっですよ。だったら写真撮っておけば良かったね。」とは僕。

アトピーなど皮膚疾患では、写真が一番の証明方法ですので、治療効果を確認するためにも皮膚写真は撮った方が良いのですが・・・・。当院にお見えになる時には、すごく悪い状態の方が多いので、こちらも言い出しにくいのです・・・・

もし、これをお読みになって「写真で確認しよう!」とお思いの方、おっしゃって下さい。

ところで、診療所の近くに高級ハンバーガーショップがありました。以前から気になってはいたのですが、1,000円近くするので「お金を出して食べる」と言う感覚にはなりませんでした。

「100円じゃないのか!?一桁違うだろ!!」と。

本日、思い切ってトライしてみました。肉が手作りの味で美味しかったです。変な化学調味料の味しないし。

う〜ん、もう少しお安くなればお昼のチョイスに入るのですが・・・・

Takao Hosono, Tokyo

この記事を書いた医師
東京診療所 細野 孝郎

細野 孝郎(ほその たかお) 院長

医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者】

03-5251-3637初診予約

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、洗濯、料理、掃除、フルマラソン(サブフォー、シカゴ、ニューヨーク、ベルリン、フランクフルト、香港、東京、大阪、京都、神戸)など。
漢方では、体を整えることで、病気を治したり、また病気になりにくい体作りをします。体のことでお悩みの方はもちろん、現在は健康だと思われている方も、ビタミンを摂るように、自分に合った漢方をみつけて、健康で長く楽しい人生を送りましょう。

よく読まれている記事

TOPへ戻る