医療法人聖光園 細野診療所 漢方治療 since 1928
自由診療・予約制
京都075-761-2156 大阪 北浜06-6201-3455 東京 銀座03-5251-3637

1月5日(火)

2010年1月5日 (火)

みなさま、あけましておめでとうございます。

本年もみなさま方にとって、良いお年になりますようお祈り申し上げます。

さて、年末・年始は久々に長期のお休みを頂きました。6日間も続けて休めるのは、この時期だけです。

にもかかわらず旅行するでもなく、街に出ることもなく、ほぼ自宅周辺で過ごしておりました。特に大晦日から正月2日にかけては、全く動くことなく過ごしてい ましたので、体が重い重い。何もしていないのに体が疲れてしまいます。

さすがにまずいと感じて3日に久々にジョギングを再開しました。ところが、2〜3キロ程度で体や足の重さを自覚し、たったの10キロで全身が重い。翌4日のジョグでは体は軽く感じたのですが、本日は膝が痛みます。診療所の分包器も休み明けには変な音を出しているし、休みすぎは体によろしくないですね。

適度に毎日体を動かしておかなければ、逆に体がくたびれてしまうことを知ったお正月でした。

さて、ウチの猫は毎日運動することなくゴロゴロしていても、缶詰を開ける音や餌袋の音を耳にすると、いきなりダッシュで駆けつけて来ます。私とは若さの違いなのか、 それとも種族の違いなのか、本能の違いなのかは謎です。

最後になりましたが、本年もよろしくお付き合い頂ければと思います。

Takao Hosono, Tokyo

この記事を書いた医師
東京診療所 細野 孝郎

細野 孝郎(ほその たかお) 院長

医療法人 聖光園 細野診療所 東京診療所 責任者】

03-5251-3637初診予約

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

川崎市立井田病院、藤枝市立志太病院、北里大学病院などを経て現在に至る。
北里大学病院では、膠原病・リウマチ・アレルギー外来を経て、漢方外来設立に尽力、担当。
1992年より当院でも診療を開始。
得意分野:内科系疾患全般、月経困難症や不妊などの婦人科疾患、皮膚疾患。また、体質改善や健康維持など、加齢にともなうエイジングケアの漢方にも力を入れている。
趣味:猫、洗濯、料理、掃除、フルマラソン(サブフォー、シカゴ、ニューヨーク、ベルリン、フランクフルト、香港、東京、大阪、京都、神戸)など。
漢方では、体を整えることで、病気を治したり、また病気になりにくい体作りをします。体のことでお悩みの方はもちろん、現在は健康だと思われている方も、ビタミンを摂るように、自分に合った漢方をみつけて、健康で長く楽しい人生を送りましょう。

よく読まれている記事

TOPへ戻る