診療日誌

東京診療所 細野孝郎 院長

筆者 細野孝郎 (Takao Hosono) 院長 (東京診療所)

昭和63年北里大学医学部卒 日本東洋医学会認定医・日本臨床抗老化医学会名誉認定医

診療日誌を書き始めて十数年経ちます。ホームページのリニューアルを何度か繰り返すうちに、消えていった日誌もありますが、これからもずっと続けていきます。
こちらでは、東京診療所での日々の出来事に限らず、趣味の自転車、ランニング、猫のことなど、ゆるーりと楽しみながら書いています。
感想などを、診療の時にお話しいただけると、励みになります。

東京 診療日誌アーカイブ

3月24日(木)

2016年3月24日(木)

三寒四温の今日この頃です。暖かい日の後の寒い日はことさら寒さを厳しく感じます。先日のブログで「東京マラソンが終わると気分的にも春が来て、寒くても暖かく感じる・・・」と書いたのですが、それは気のせいでした。 通常この時期に … 続きを読む

20160324

3月11日(金)

2016年3月11日(金)

先日、ランニングシューズのインソールを作りに行きました。インソールはランニングシューズだけではなく普段履きの革靴に入れても効果があるでしょう。 まず第一に、傾いて着地していた足を真っ直ぐに着地させる効果があると思います。 … 続きを読む

20160310

3月5日(土)

2016年3月5日(土)

3日のブログで足の攣りを書いたのですが、実は漢方でも対処のしようがあります。芍薬甘草湯と言う処方です。これは筋肉の緊張を解き痛みを取ってくれます。不妊治療の時の杯移植時にも子宮の動きを押さえてくれるのでよく用いています。 … 続きを読む

20160305

3月3日(木)

2016年3月3日(木)

本日は雛祭りでしたね。すっかり失念しておりました。むしろ朝の天気予報による花粉の飛散が今年一番の日だということばかりが頭にありました。花粉と供に気温も一段上がった様子で、日が当たっている場所はセーターだけでも大丈夫そうな … 続きを読む

20160303